2004.3.22生まれトイプードルぴあのとママの日記です。


by pianomama1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ひとりごと。

この頃の、ぴあの。
昨日の検診では左目の反応なし(ほぼ見えていない状態)、右目は僅かな反応あり(すりガラスを通して見えている感じで明るくないと殆ど見えていない状態)だそう。
先月に比べて急に進んでいるとは感じていたの。

家では耳や鼻や手の感覚で普通に過ごしています。
それでも以前より壁やドアを手でチョンチョン触って確認したり(すごいわね)が増えました。
久しぶりに尋ねた先で椅子に、ぶつかったり(動きがスローなので強い当たりではないです)、音に敏感になってブルブル震えたりも増えました。
タクシーの中で「くーん」「ふんふん」と声を出すことが増えました。
(相変わらず吠える事は、ほぼありません)
不安になると、やっぱり抱っこ!抱っこ!です。
自分が今、急に目の前のものが見えなくなったら・・・と考えると、ぴあのの不安は当然だと思ってます。

24時間べったりさんですが、たまに預ける事があり「ぴあのちゃんなら自由にしてもらって大丈夫ですよ~」と、特にしつけをしているわけでもないのに、おとなしいだけな子ですが、ありがたいことでゲージに入れず融通を利かせて頂くことも多いです。
ぶつかったりする事を想像すると、これからは無理になるかもしれませんね。
保育園でも「警察犬の訓練を受けてみたら?」とか「ぴあのちゃんが大型犬だったら盲導犬に向いているかも」と、まぁお世辞とは分かっていますが、そんな事を言われたりもしていましたが今は他のお友達が大勢いたりするとブルブル震えて隅に行ってしまうので、もう対応できないんだなと思います。

ぴあのはパピーの頃から、ご飯を残したり、お腹が空いて吐く黄色い液が出ても一日中ご飯を食べない日があります。
何度も検査し色んな先生にも意見を伺ったりもしたのですが胃腸が弱い事くらいで特に大きな病気は見当たりません。
体質なので、これも個性と見守ってあげて下さいと同じ意見で励まされていました。
この所、その食べなかったり吐いたりの日数が増えているのでアドバイスを頂いて、ご飯を一日5回に分けて様子を診ている所です。

c0041207_10142496.jpg
色んな経験もさせてもらった。
私を、お母さんにしてくれた恩返しをする時期に入ってきたのだと感じているの。
なるべくストレスなく穏やかに過ごせる様にしたいな。
私の寿命を10年あげたいけど、それで ぴあののお世話ができないのも悲しいので私も体調に気をつけなくちゃ。

心配している甲状腺の数値は、お薬を飲ませるか飲ませないかギリギリの感じが続いていますが、なるべくなら食べ物で改善できれば良いな。
検査だけは続けなくちゃね。
来月で14歳。今日も普通に楽しく過ごしましょう。





[PR]
by pianomama1 | 2018-02-14 11:00 | ひとりごと。ふたりごと。