2004.3.22生まれ トイプードルぴあのとママの日記です。コメント欄は閉じていますのでメールはpianomama1@excite.co.jpまでよろしくお願いします♪


by pianomama1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2009年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Season's Greetings☆



         Merry Christmas to all♪

c0041207_11412488.jpg



                       &



Here's to a great 2010♪
c0041207_11435515.jpg

   皆さまの毎日も健やかで穏やかでありますように。
by pianomama1 | 2009-12-21 11:45 | ひとりごと。ふたりごと。

過ぎたるは・・・。



気付くのも遅かったのですが、換気扇のお掃除を業者に頼まずに、今年は自分でやろうかと・・・思うまではいつも良い。
(夫にちょっと言ったら却下だったのですが)
そして、分解するまでは、いつも良い。
後が大変ですねー。何だかあちこち痛くなっちゃうし。

そして、やっぱり急に思い出し別の事を始めちゃう。
何を思い出したかと言うと、ミニトマトとポテトサラダのサンタさん。
地産地消を実践され体に優しくて、簡単なレシピで私のブログでもファンの多いナナママさんに教えて頂いたの。
目は海苔でホッペはケチャップ。何だか不揃いなサンタさん。でも楽しい。
c0041207_1522447.jpg



前回のトリミングから2ヶ月経過すると、さすがにモフモフですね。
先生から許可も出てやっとトリミングに行けそうです。

今日はくりむちゃんのママさんのジョイントワンピ。
手編みって着せやすくて良いですよね☆

ぴ「私が元気になったらママも急に元気になりました。
  でも張り切りすぎちゃダメだけど、換気扇ばらばら中」
c0041207_15382262.jpg

by pianomama1 | 2009-12-18 15:25 | グッズ・お取り寄せ

早いものですね。



早いもので、いつの間にか12月も半ばに。
トリミングを終えてから年賀状のお写真を・・・と、思っていたのですが間に合わないので、前に試し撮りしていたお写真を使う事に。仕方ないですね。

そうそう、シャンプーもしばらく出来ないので、お手入れはどうしてますか?と質問がありました。
トリマーさんに勧められてから、アースリーフのスキンウォーターを使っています。
ぴあのには合っている様で、以前洗い流さないで良いシャンプーを使った時よりも、はるかにフンワリしている気がするの。
こちらのシリーズのシャンプーを使ってから、トリマーさん自身の手荒れが治まったと伺ってから使っています。
スプレーするとビクッとしている気がして(スミマセン!)、ブラシにスプレーしたり、私の手のひらにスプレーしてから体につけています。


地上波チャンネルをあまり見ないので、流行りものの周期が遅れているかも・・・
続けて、ダシタ(?)とか、干しダラ(?)とか体に良いものを集めたスープのお話を伺いました。
最終的に口々に言われるには「魔女になる」らしい。(ますます意味不明です)
そんな訳で、お友達から届いたプゴク
一回分が粉末状になっていてお湯を注ぐだけ。
まぁ、魔女にはならなくても良いのですが、折角ですので飲んでみました。
普通に・・・インスタントなお味ですが、コンソメっぽいスープです。
c0041207_11103865.jpg


痛みも治まっているのか、最近とってもよく笑っている、ぴあのです。
先生から平らな道を15m位のお散歩から始めて下さいと言われています。
皆さんからのアドバイス通り、良い筋肉をつけなくちゃね。
c0041207_11134965.jpg

by pianomama1 | 2009-12-14 11:16 | グッズ・お取り寄せ


今回ぴあのが椎間板ヘルニアと診断された時の状況等の質問が多かったので、その辺りの事を少し残しておこうかと思います。
(ぴあのの場合と私の目線なので参考程度になさって下さいね)

・異変に気づいた時の状況
丁度ぴあのが好きなマグロをオーブンで焼いていた時で、普段なら出来上がる前からお座りをして「まだかなぁー」と待っているのに、姿が見えませんでした。
おかしいな・・・と、思ってぴあのが日向ぼっこをしていた場所に行ってみました。
名前を呼んでも振り向かず、立ったまま背中を少し丸めて尻尾を中に入れて震えていました。
慌てて抱こうとすると、普段は大きな声を出す事もないのに「キャンキャンキャン・・・」と続けて叫んでいる感じに聞こえました。
とても悲痛な声なので、抱こうとしていた手を離して立たせたままにしていると、またブルブル震えていました。
お昼休みではありましたが、すぐに病院へ連絡し痛がる体を抱いて受診して頂きました。

・病院での様子
レントゲンでは異常は見られませんでした。
先生が背中を触り、痛がっている箇所を特定しました。
いつもなら注射をしてもじーっとして黙っているのですが、この時ばかりは背中を触ると声を出しました。
MRIでなければ詳しい事まで分らないけど、ケイレンしていたり麻痺している重篤な状態ではなく、神経にも異常がないので、全身麻酔をして体に負担をかけてまで調べるのは今の所やめておきましょうとの事でした。
痛み止めの注射と飲み薬、クレートでの安静を告げられ帰宅しました。
(クレートで3日、後はサークルで過ごしました)

・前兆?
「何か兆しはあったのですか?」と、聞かれる事も多いです。
ブラッシングをした後に体温を計るのですが、少し高いかな?とは思っていました。
でも、食欲もあり元気でお腹の調子も良かったので様子をみていました。

先生のお話によると、平常時に熱が上がる時は元気でも80%以上は何らかの疾患がある場合が多いと後でお聞きしました。
(脇の下で計り+1℃で計算するとほぼ正確な数字と伺ってからは、毎日計っていました)

・サプリメント
実は年齢的にも必要かと思い、コンドロイチンやグルコサミンのサプリを色々と試している所でした。
教えて頂いたり調べたり。
パンフレットを見るとどれも良さそうに見えますね。
原料を見て、ぴあのの口に合いそうな物をいくつか試してみました。
実際に試すと痒くなってしまったり、目の周りが赤くなってしまったり、色々ですね。
今の所ジョイントサプリを。
カプセルの蓋を開けて、一日で半分の量を飲ませています。
オヤツにシャークボーン軟骨あられも増やしてみました。
柔らかく小さいのですが、ぴあのには食べにくい様子でしたので、ミルカッターでフレーク状にしています。
(2つともサメの匂いなのでしょうか?ちょっと気になるので、食べた後はお口を拭いています)
良いものがありましたら、また色々教えて下さいね。

だいたい同じ様なご質問が多かったので、長々と失礼しました。
  ぴ「お友達の皆さん、ずーっとみんな元気で過ごしましょうね」
c0041207_11105059.jpg
by pianomama1 | 2009-12-09 11:14 | グッズ・お取り寄せ


ご心配を頂いていましたが、少しずつ普通の生活に戻っています。
ぴあのも、よく笑っています。
色々とご質問も頂いているのですが、それはまた改めて。

ぴあのも私も、久しぶりに病院以外の外出。
今日はトールペイントのレッスンでした。
お散歩はもう少し先ですが、静かに数時間ならOKと許可を頂いて、バッグの中へ。
(・・・普段から、こんな感じなんですけどね)
ぴあのも私も気分転換になりました♪



早いもので今年ラストのレッスン日。
メイシェママ先生から生徒さんへホットなクリスマスプレゼント☆
可愛いクリップ。
ハートとツリーのモチーフは、わざわざ付けて下さったそうです。
お色使いも図案も繊細で可愛いです♪
メイシェママ先生、いつもいつもありがとうございます☆

c0041207_17115274.jpg


そして出来上がった作品は、ポット型のナフキン立てです。
先生のお宅でお使いになっているのを見て、欲しくなっちゃったの。
はーい。仕上げは魔法の手でお直しです☆
c0041207_1718116.jpg


私がコーヒーを飲まない(飲めない?)のを、ご存知の方も多くて紅茶を頂く事が多いんです。
先日届いたウィタードのバニラとキャラメルの紅茶と一緒に、ポット型の紅茶こしがセットされていました。
一人分の小さなもので、蓋が開けられる様になっていました。
今日は豆乳たっぷりでソイティーにしました。
そうそう茶葉は多めね。ちょっとチャイ風。
c0041207_17255543.jpg


食欲モリモリでとっても元気です。
良くなりだしてからは回復も早いですね。
ホッと一安心。疲れが出ない様にしなくちゃ。
c0041207_17303100.jpg

by pianomama1 | 2009-12-07 17:19 | グッズ・お取り寄せ

こんにちは♪



このたびは沢山のメールやお電話をありがとうございました。
サークル生活から解放され、安静にしながらお部屋で徐々に普通の生活に戻して下さいと先生に言われました。
今まで立ったり座ったり歩いたり出来る事が、当たり前の様に思っていました。
普通な事がとても幸せな事と、改めて考えさせられた18日間でした。
もうしばらく通院します。

「歩ける様になるのかしら・・・?」と、不安になっていた所にお友達からのメール。
ママと過ごせる時間を、ぴあのちゃん自身ははハッピーと思っているから、心配をした瞳で見つめていないで「大丈夫!」「可愛い!」と接して下さいねって。
そうですよね。こんな時こそ前向きに接しなくちゃ!!と、一呼吸して落ち着きました。

ダメダメ飼い主なので先生に「安静に過ごす事が一番」と言われていたにもかかわらず、5ヶ月以降はサークルで生活させる事がなかったため(抱き癖もついちゃってますし) 、痛みで力のない悲しい声で出してほしそうにしているのを見て一瞬ちょっとだけならとも思いました。
でもダメダメね。
同じ経験をお持ちのママさん(ぴあのの方がずっと軽い症状です)から、いかに安静に過ごすかで痛みが治る時間も変わってくるので、心を鬼にして下さいねって貴重なアドバイスを頂いていたのを思い出していました。
保温が大事なことも教えて頂きました。
先生も仰っていましたが、この時期に足腰に痛みが出るお友達が多いそうですね。

痛みが治まったという事で完治したわけではないので上手に付き合う事や、今後の注意点をいつも何かあると教えて頂いているベテランママさんからもアドバイスを頂きました。
立て抱っこではなく、横抱っこを心がけて、階段も歩かせないこと。
サプリメントや体重の急激な増加を避けること。

アドバイスや励ましのお言葉、皆さまに感謝でいっぱいです。
心温まるメールを頂きながら、まだお返事を差し上げていない方もいらして申し訳ありません。
私の事なので、お時間がかかると思いますが必ずお返事させて頂きますので、宜しくお願いします。

まずはご報告とお礼まで。                 ぴあの&ママより
by pianomama1 | 2009-12-05 12:31 | ひとりごと。ふたりごと。