2004.3.22生まれ トイプードルぴあのとママの日記です。コメント欄は閉じていますのでメールはpianomama1@excite.co.jpまでよろしくお願いします♪


by pianomama1
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日も元気に過ごしましょう。



今回ぴあのが椎間板ヘルニアと診断された時の状況等の質問が多かったので、その辺りの事を少し残しておこうかと思います。
(ぴあのの場合と私の目線なので参考程度になさって下さいね)

・異変に気づいた時の状況
丁度ぴあのが好きなマグロをオーブンで焼いていた時で、普段なら出来上がる前からお座りをして「まだかなぁー」と待っているのに、姿が見えませんでした。
おかしいな・・・と、思ってぴあのが日向ぼっこをしていた場所に行ってみました。
名前を呼んでも振り向かず、立ったまま背中を少し丸めて尻尾を中に入れて震えていました。
慌てて抱こうとすると、普段は大きな声を出す事もないのに「キャンキャンキャン・・・」と続けて叫んでいる感じに聞こえました。
とても悲痛な声なので、抱こうとしていた手を離して立たせたままにしていると、またブルブル震えていました。
お昼休みではありましたが、すぐに病院へ連絡し痛がる体を抱いて受診して頂きました。

・病院での様子
レントゲンでは異常は見られませんでした。
先生が背中を触り、痛がっている箇所を特定しました。
いつもなら注射をしてもじーっとして黙っているのですが、この時ばかりは背中を触ると声を出しました。
MRIでなければ詳しい事まで分らないけど、ケイレンしていたり麻痺している重篤な状態ではなく、神経にも異常がないので、全身麻酔をして体に負担をかけてまで調べるのは今の所やめておきましょうとの事でした。
痛み止めの注射と飲み薬、クレートでの安静を告げられ帰宅しました。
(クレートで3日、後はサークルで過ごしました)

・前兆?
「何か兆しはあったのですか?」と、聞かれる事も多いです。
ブラッシングをした後に体温を計るのですが、少し高いかな?とは思っていました。
でも、食欲もあり元気でお腹の調子も良かったので様子をみていました。

先生のお話によると、平常時に熱が上がる時は元気でも80%以上は何らかの疾患がある場合が多いと後でお聞きしました。
(脇の下で計り+1℃で計算するとほぼ正確な数字と伺ってからは、毎日計っていました)

・サプリメント
実は年齢的にも必要かと思い、コンドロイチンやグルコサミンのサプリを色々と試している所でした。
教えて頂いたり調べたり。
パンフレットを見るとどれも良さそうに見えますね。
原料を見て、ぴあのの口に合いそうな物をいくつか試してみました。
実際に試すと痒くなってしまったり、目の周りが赤くなってしまったり、色々ですね。
今の所ジョイントサプリを。
カプセルの蓋を開けて、一日で半分の量を飲ませています。
オヤツにシャークボーン軟骨あられも増やしてみました。
柔らかく小さいのですが、ぴあのには食べにくい様子でしたので、ミルカッターでフレーク状にしています。
(2つともサメの匂いなのでしょうか?ちょっと気になるので、食べた後はお口を拭いています)
良いものがありましたら、また色々教えて下さいね。

だいたい同じ様なご質問が多かったので、長々と失礼しました。
  ぴ「お友達の皆さん、ずーっとみんな元気で過ごしましょうね」
c0041207_11105059.jpg
by pianomama1 | 2009-12-09 11:14 | グッズ・お取り寄せ