2004.3.22生まれ トイプードルぴあのとママの日記です。コメント欄は閉じていますのでメールはpianomama1@excite.co.jpまでよろしくお願いします♪


by pianomama1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

こんにちは♪



このたびは沢山のメールやお電話をありがとうございました。
サークル生活から解放され、安静にしながらお部屋で徐々に普通の生活に戻して下さいと先生に言われました。
今まで立ったり座ったり歩いたり出来る事が、当たり前の様に思っていました。
普通な事がとても幸せな事と、改めて考えさせられた18日間でした。
もうしばらく通院します。

「歩ける様になるのかしら・・・?」と、不安になっていた所にお友達からのメール。
ママと過ごせる時間を、ぴあのちゃん自身ははハッピーと思っているから、心配をした瞳で見つめていないで「大丈夫!」「可愛い!」と接して下さいねって。
そうですよね。こんな時こそ前向きに接しなくちゃ!!と、一呼吸して落ち着きました。

ダメダメ飼い主なので先生に「安静に過ごす事が一番」と言われていたにもかかわらず、5ヶ月以降はサークルで生活させる事がなかったため(抱き癖もついちゃってますし) 、痛みで力のない悲しい声で出してほしそうにしているのを見て一瞬ちょっとだけならとも思いました。
でもダメダメね。
同じ経験をお持ちのママさん(ぴあのの方がずっと軽い症状です)から、いかに安静に過ごすかで痛みが治る時間も変わってくるので、心を鬼にして下さいねって貴重なアドバイスを頂いていたのを思い出していました。
保温が大事なことも教えて頂きました。
先生も仰っていましたが、この時期に足腰に痛みが出るお友達が多いそうですね。

痛みが治まったという事で完治したわけではないので上手に付き合う事や、今後の注意点をいつも何かあると教えて頂いているベテランママさんからもアドバイスを頂きました。
立て抱っこではなく、横抱っこを心がけて、階段も歩かせないこと。
サプリメントや体重の急激な増加を避けること。

アドバイスや励ましのお言葉、皆さまに感謝でいっぱいです。
心温まるメールを頂きながら、まだお返事を差し上げていない方もいらして申し訳ありません。
私の事なので、お時間がかかると思いますが必ずお返事させて頂きますので、宜しくお願いします。

まずはご報告とお礼まで。                 ぴあの&ママより
by pianomama1 | 2009-12-05 12:31 | ひとりごと。ふたりごと。